ホーム > 不妊治療

不妊治療

不妊治療

不妊症・不育症にお悩みの患者様が多数ご来院いただいているため、
不妊に関する専門ページを立ち上げました!

まさき整体接骨院 不妊症・不育症専門ページ


おかあさんになる。
おとうさんになる。

素晴らしい事ですよね。

今、このページを御覧になられてるという事は大きなお悩みを抱えている方だと思います。

「不妊症」「不育症」
  • 排卵問題
  • 卵管問題
  • 子宮問題
  • 男性問題

様々な原因があります。

しかし、一番の原因は、、、【原因不明】。
と言われています。

ですが、実際はそんな事はありません。

病院の検査上、問題無いから原因不明と診断されるのです。

妊娠する

女性として産まれて、大人になりおかあさんになる。
一大イベントですよね。

命がけ

人間はこの「命がけ」の妊娠、出産に耐えられる体ではない、と脳が判断した時点で「妊娠 出産」を許してはくれません。
母体を守る事を優先します。

脳が本能的に母体を守っているのです。

病院の不妊治療

病院の不妊治療

1~3の順番で行って行きます。
治療が長く続くと、金銭的にも負担になり、肉体的、精神的ストレスも加算されていきます。

これでは余計に妊娠しにくい体を作ってしまいます。

病院での不妊治療を行うにしても、まず母体が健康な状態でなければならないのです。

健康な体を作り、「妊娠 出産」しても良いですよ!
私は元気なおかあさんになれますよ!
と脳が判断してくれなくてはいけないのです。
その為には、「健康な体」 が必要になります。

まさき接骨院・整体院の不妊治療

STEP1  生理周期を正常にする
生理周期を正常にする

子宮は生殖器であると共に、排泄器官なのです。
元気な精子と卵子が出会い、受精着床し、フカフカなベッドの上でスクスク育つ為のお家です。
おかあさんの子宮は、フカフカなベッド(内膜)で赤ちゃんを向かえ入れる準備をする、古くなったら新しくする為に(生理)として排泄する。
これが生理周期です。
こちらをまず整えます。

STEP2 内臓の位置を正常にする
内臓の位置を正常にする

子宮は卵巣と共に、骨盤にぶら下がっている状態です。
子宮は他の臓器の位置によってズレを生じます。
子宮がズレると、骨盤もズレて内臓全体の代謝が落ちます。
もちろん子宮、卵巣への血流も落ちます。
不妊症の方に腰痛や冷え性が多いのもこちらが原因です。

STEP3 女性ホルモンを正常にする
女性ホルモンを正常にする

女性ホルモン(エストロゲン プロゲステロン)は脳の中の視床下部から刺激ホルモンを下垂体に届けます。
下垂体は卵巣へとホルモンを送ります。

頭蓋骨の調整により、視床下部、下垂体の状態を正常に戻します。
母体に妊娠準備、妊娠、出産、というサイクルを指示しています。

主にこれらの治療を行う事により、「妊娠 出産」という「命がけ」の一大イベントをより円滑に、より安全に行う事が出来ます。

「不妊症 不育症」は誰が、何が原因なのか?
現代の環境がいけないのです。
電磁波だらけの社会
加工食品、添加物、農薬、薬、化学物質、、、、。
この悪い環境に適応(免疫)出来ていないだけなのです。

まさき接骨院・整体院では
元気な体の「おとうさん おかあさん」
そして
元気な体の「赤ちゃん」
の誕生のお手伝いをさせていただきます。
もう悩むのは止めにしませんか?

原点である「健康な体」を今一度取り戻しましょう!



当院での不妊治療は1回5,400円(税込)です(初診料は別途1,600円)


当院の不妊治療の施術紹介はこちら!