Blog

2018年10月25日 木曜日

頭痛がお悩みなら!!

こんにちは、副院長の石川です。

さて、日本で頭痛持ちと言われている人数をご存知でしょうか?


な、な、なんと!?

3,000万人(4人に1人)が頭痛持ちと言われています!!

最近では、天候が悪くその度に頭痛でお悩みの方が多く来院されます。

中には、頭痛が起こると寝込んでしまうほど辛い方も・・・


そんなお悩みの方にご自分の頭痛が
どんな仕組みと原因で起こっているか
知りたくありませんか?

知ると、対処することが出来ますし
施術相談もしやすくなりますので
よろしければ、お付き合いください。


まずは、
こんな時はすぐ病院へ


このような症状が出た場合は、医師の診断を受けましょう。

・今までに経験したことのない頭痛
・意識が遠のく、手足がしびれる、発熱など頭痛以外の症状を伴う
・鎮痛剤が効かないような激しい頭痛
・頭痛がどんどんひどくなる
 
また、頭痛を伴う危険な病気には、

・クモ膜下(まくか)出血 :脳の血管の破裂で脳を取り囲むクモ膜下腔に出血が起こる。
・髄膜(ずいまく)炎 :脳の髄膜が細菌などに感染し、炎症を起こす。
・脳出血 :脳の血管が破れて血腫(けっしゅ)ができる。
・慢性硬膜下血腫 (こうまくかけっしゅ) :頭を強く打ったために出血が起こる。

心配のある方はまずは一度、当院よりも病院へ診察を受けに行きましょう。

緊急性がない頭痛と言っても、その原因は様々で、
それによって予防法や対処法が大きく異なるため、
一歩間違えればかえって痛みが悪化するなど、逆効果にもなりかねません。

まずは、ご自身がどの種類に当たるか見てください。



頭痛の種類

頭痛には、大きく分けて3種類あります。


緊張型頭痛

読んで字のごとく、首や肩からの筋肉の緊張などが原因で起こる頭痛です。

肩や首すじのこりとともに、頭が締め付けられるような痛み。

 毎日のようにおこる頭痛ですが、それほど強い痛みではなく、
仕事や日常生活ができなくなるようなことはまずありませんが、嫌な痛みです。

 精神的、肉体的、どちらのストレスも引き金となり多くの場合、
「頭に輪をはめてしめつけられるような」と表現される頭痛を起こします。



片頭痛

この頭痛は、頭の血管の広がりや縮みに関係して起こります。

頭の片側や両側がズキズキガンガン。

吐き気を伴うような頭痛が一定の期間をおいて繰り返します。

月に1~2回、多いときには週に2~3回発作的に強い頭痛が起こります。

脈打つような痛みで、体を動かすと痛みがひどくなり、悪心(おしん)・嘔吐をともなったり、
音や光に敏感になります。
※悪心:吐き気を催すことです。

20~40代の女性に極めて多く見られるのが特徴です。



郡発性頭痛

その人にとっての頭痛のスイッチがあり、入るととたんに痛みが出てきます。

脳圧のコントロール不足が原因です。

激しい痛みが片側の目の奥に起こります。
「目の奥をえぐられるような」
「柱に頭をぶつけたくなるような」と
形容されるような激しい痛みが、片側の目の奥に起こるのが特徴です。

涙が出て、目が充血し、鼻水がでるなどの症状を伴います。

多くの場合、年に1~2回、期間は1~2ヶ月、毎日のように激しい頭痛が繰り返し起こります。



いかがでしたか?

どれかに当てはまりましたか?

どれにも当てはまらなかった方は、ご相談ください。




原因が分かったら?

頭痛の原因が分かったら、次は原因がなぜ歪んだり、
コントロールが崩れてしまったのかを調べます。


緊張性頭痛

首や肩の筋肉の緊張は、骨盤や背骨の歪みから起きることが多くあります。

他のことが原因で緊張が起こることもありますが、
原因を突き止めて施術で改善をし、
緊張が必要でない状態にします。

片頭痛

頭の血管の広がりや縮みに関連しているので、
どこの部分で頭痛が起こっているのか突き止めます。

頭蓋(頭の骨)のバランスやその他の関連している場所を施術し改善します。



郡発性頭痛

脳圧のコントロール不足が関係しています。

・生理
・寝不足
・天候
・お酒
・感情など

様々なことがキッカケで頭痛が起こります。

キッカケを見つけ、施術し自律神経を整えコントロールができるようにします。



各頭痛でもさらに原因となるものがあります。

その部分が見つかると施術によって改善することが出来ます。

いつも我慢されている方、
諦める必要はありません!!

是非、一度ご相談ください。

投稿者 まさき接骨院 | 記事URL

2018年10月10日 水曜日

骨盤矯正について


骨盤矯正でさらなる健康へ


このような症状で悩んでいませんか

腰痛がなかなか治らない

肩コリがひどい

便秘がちだ

疲れが取れにくくなった

冷えむくみが気になる

頭痛がする


骨盤のゆがみが体の不調の原因です

体の土台である骨盤がゆがむとその上にある腰骨がゆがみ、更に上の背骨や首の骨がゆがむと背骨全体が歪んでくるのです。

そのため、骨盤のゆがみは腰痛だけでなく肩コリや頭痛、体の全体の不調へと繋がってくるのです。


骨盤がゆがんだ状態が続くと...

骨盤がゆがんだ状態が続くと、体はバランスを取ろうと筋肉が常に緊張した状態になり、筋肉をほぐしたりストレッチしたりしても一時的な効果に止まるだけでゆがみがあるかぎり本当の健康にはなれません。

骨盤がゆがんでいると下半身の血流やリンパの流れにも影響が出やすいため、ダイエットしても下半身だけ痩せなかった経験がある人はゆがみが原因かもしれません。


美容効果も期待できるまさき整体接骨院の骨盤矯正

骨盤がゆがんだり開いたりしていると内臓が下垂しやすいため、下っ腹がでたり下半身太りの原因にもなります。

まさき整体接骨院では内臓の位置を戻す骨盤矯正を行なっているので、ウエストラインが気になる方やお尻の形、便秘、痩せにくいなどの体質改善も期待できます(※個人差はあります)

骨盤と頭蓋骨は連動した動きがあるため、骨盤のゆがみは顔を歪ませる原因になる可能性もあります

「小顔矯正のページ」

まさき整体接骨院の骨盤矯正は内臓矯正と頭蓋骨矯正をすることによって、

骨盤のゆがみだけでなく身体全体の不調に対して施術していきます。


当院の骨盤矯正の7つのメリット


○姿勢の改善

骨盤が前に傾いていると反り腰に。後ろに傾いてると猫背になりやすいです。

骨盤矯正をすることで立っている姿勢はもちろん、脚を組むなどの座る姿勢も改善されます。


○肩こりの改善

骨盤が歪んでると肩の高さが変わり筋肉バランスが悪くなります。肩こりの施術と一緒に骨盤を矯正することで更なる効果が出やすくなります。


○便秘の改善

腸は骨盤の内腔に収まっており、

腸間膜という靭帯で骨と連結しているため腸の運動を良くする事ができます。


○頭痛の改善

肩こりからくる頭痛、

ホルモンバランスの乱れからくる頭痛など施術していく上で骨盤矯正はとても効果的です。


○冷えむくみの改善

骨盤がゆがむ事で下半身への血行が悪くなります。骨盤矯正で骨盤を絞めることで冷えむくみが改善するとともにダイエット効果にも期待できます。


○小顔効果

骨盤と頭蓋骨は連動した動きがあるため骨盤のゆがみは噛み合わせや顔を歪ませる原因にもなります。

小顔矯正をするためには骨盤のゆがみを改善することはすごく大事です。


○生理痛の改善

骨盤と子宮、卵巣は血管や神経、靭帯で繋がっておりゆがみに深く関係しています。

まさき整体接骨院の内臓矯正は生理痛や他の婦人科系疾患にも特化した施術を行なっているので

このような症状にも対応しています。



料金

一回施術5,400円(約30分程度)初診時は+3,000円

1~数回の施術で効果を実感する人がほとんどです。

いい状態を保つには週1~2回の施術で3ヶ月あればゆがみの出にくい身体に定着しやすいです。


骨盤矯正とは

骨盤は姿勢に関係し、下半身や上半身の筋肉が多く着くだけでなく

内蔵を支える場所でもあります。

まさき整体接骨院の骨盤矯正は骨や筋肉を整えるだけでなく

内蔵の位置を正常にし身体をゆがませるすべての原因を取り除くことで

再びゆがみにくい身体になりやすいです。


一般的な骨盤矯正との違いについて

まさき整体接骨院は平凡なマッサージ行為はしません。

ゆがみの原因となる骨格や内蔵を整えないと

マッサージやストレッチだけでは効果に限界があるからです。

例え筋肉をほぐす施術をする際もただマッサージをするのでなく

その筋肉に負担がかかった原因を見つけて行います。


男性にも骨盤矯正はおすすめです!!

骨盤のゆがみは男性にもあります。

慢性的な腰痛を改善するだけでなく

骨盤を整えることで筋肉が付きやすくなり腰痛予防や

全身の筋力アップにも期待でき、メタボ対策にもなります。




骨盤矯正の流れ


検査

問診で今のコンディションをヒアリングします。

身体検査では座位と立位、寝た状態で検査します。

検査の段階で多くの患者さんが自身のゆがみに驚かれます。


施術

患者さんの状態を把握し、重要なところを選びそこに必要とされる施術を行います。



最後に

自宅でセルフケアが必要な場合は、取り組んで頂きたいエクササイズなどをお伝えします。

投稿者 まさき接骨院 | 記事URL

カレンダー

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31